軽度認知症障害と診断される基準は?診断された6割の人が3年以内に認知症を発症

目安時間:約 14分
軽度認知症障害診断

2018年5月9日、日本人を対象に軽度認知症障害からアルツハイマー型認知症への進行過程の研究結果がアメリカの科学誌に発表されました。

 

発表した研究結果によると、認知症の前段階といわれている軽度認知症障害と診断された人の6割が、3年以内にアルツハイマー型認知症に進行したとされています。

>> 続きを読む

認知症は高齢者だけではない!危険なスマホ認知症の診断テストと改善方法とは

目安時間:約 9分
スマホ片手にくつろぐ女性

2007年にアメリカでiPhoneが発売されて11年が過ぎたが、スマートホンは国内外を含めて急速に普及してきました。

 

スマートホンは20代、30代を中心に普及していて、情報端末機器の全体でのスマートホンの保有率は、56.8%を超えて半数以上の人がスマートホンを持っています。

 

スマートホンを利用する時間も10代、20代では一日の平均利用時間も120分を超えていて、全体では平均利用時間は82分になっています。

>> 続きを読む

よく読まれている記事
カテゴリー
Sponsored Link
アーカイブ
管理人プロフィール

このブログでは、7年間で300件以上の介護リフォームを経験してきた私が、介護リフォームで注意すべきことや気をつけたいこと、失敗例や成功例など、実体験を通して学んだことや施工写真を交えながら介護リフォームについてお伝えしていきます。

詳しいプロフィールはコチラ⇒

ページの先頭へ