介護保険を使った住宅改修 できる?できない? 厚生労働省の回答をまとめた2018年Q&A

目安時間:約 26分
会話何かおかしい

介護保険を使った住宅改修は、手すりの取付け、段差の解消、滑りの防止、引き戸への変更、洋式便器などへの変更などが対象の範囲になりますが、実際にどのような内容の工事ができるのかよく分からないのではないでしょうか。

 

その人の身体状況、生活状況、住宅状況、介護状況などによって、さまざまな事例が考えられ、その状況に合わせて改修工事の内容も変わります。

>> 続きを読む

介護認定の基準 厚生労働省の指針に沿った判定結果に不服があるときは

目安時間:約 12分

介護保険料を払っていて、介護被保険者証を持っているからといって、介護サービスを受けることはできません。

 

介護サービスを受けるには、要支援、要介護の認定を受けている必要があります。

>> 続きを読む

よく読まれている記事
カテゴリー
Sponsored Link
アーカイブ
管理人プロフィール

このブログでは、7年間で300件以上の介護リフォームを経験してきた私が、介護リフォームで注意すべきことや気をつけたいこと、失敗例や成功例など、実体験を通して学んだことや施工写真を交えながら介護リフォームについてお伝えしていきます。

詳しいプロフィールはコチラ⇒

ページの先頭へ