玄関ポーチの嵩上げ 住宅改修で段差解消!【N様邸 工事写真付き】

目安時間:約 5分

この記事では、玄関ポーチを嵩上げして段差を解消した住宅改修を写真付きで紹介しています。

 

玄関ポーチに段差があると、

 

「段差が怖いから外出したくない・・」

 

「段差につまづいてケガをしたら・・」

 

「段差でコケて骨折したら家族に迷惑がかかる・・」

 

など、介護が必要な方の中には、外出すること自体が嫌になって、引きこもりがちになってしまうということが少なくありません。

 

>> 続きを読む

床材の変更を介護保険で【実例T様邸】住み慣れた家を快適で暮らしやすく!

目安時間:約 6分

高齢になると筋力が衰えてくるので、バランスを崩したときに踏ん張れなくなり、滑りやすい床だと転倒する恐れがあります。

 

介護保険を使った住宅改修には「滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更 」があります。

 

>> 続きを読む

【トラブル事例~写真付】壁に穴が???介護保険を使ったトイレの改修工事でやっちまった!

目安時間:約 4分

ひと昔前に建てられた住宅の壁には、竹と縄を使って格子状の下地を造り、漆喰(しっくい)、珪藻土(けいそうど)などを使った塗り壁が多くありました。

 

しかし、近年建てられている住宅の壁は、下地に不燃の石こうボードが取り付けて仕上げにさまざまな柄のクロスを貼るのが主流になっています。

 

あるお宅で、2階のトイレを和式から洋式への住宅改修をしたのですが・・・

 

>> 続きを読む

つまずき注意!介護リフォーム施工事例 お風呂の扉を開き戸から折れ戸に

目安時間:約 4分

昔に建てられた家のお風呂は、壁や床にタイルを使い、出入り口の扉は開き戸が一般的でした。

 

お風呂の開き戸はお風呂側に開くように取付けられているので、お風呂から出るときには、身体をよけないと扉を開けることができません。

 

そんな開き戸ですが、若いころには何も思わなかったでしょうが、年齢を重ねるごとに身体は老化していき、開き戸での出入りが負担になってしまいます。

 

>> 続きを読む

介護保険を使って浴室をリフォーム【写真付き事例】浅型浴槽に交換

目安時間:約 5分

この記事は、介護保険を使って浴室をリフォームした工事についてご紹介しています。

 

ひと昔前に造られた浴室は、床や壁にはタイルが使われていて、滑りやすく冷たい感じがします。

 

また、若いときには気にならなかった浴槽の深さも、年齢を重ねるごとに深く感じ、

浴槽への出入りに不安を感じたりするようになります。

>> 続きを読む

屋外手すりの埋め込み工事で失敗!?気をつけたい施工例を写真付きで解説!

目安時間:約 4分

介護保険を使った住宅改修工事は、昔に建てられた建物をこれまでのように自立して自分らしく生活できるようにするために行います。

 

昔に建てられた建物の壁の中、床下には、電気の線、給水や給湯の配管などが通っています。

 

これは、新しい建物でも同じで、おおよその配線、配管経路を予想して、それらと干渉しないように住宅改修工事を行う必要がありますが、時には失敗することがあります。

 

>> 続きを読む

ユニットバスに住宅改修して段差解消!【A様邸 施工事例 写真付き】

目安時間:約 6分

この記事は、介護保険を使ってタイルで出来たお風呂からユニットバスに住宅改修する工事を写真付きで紹介しています。

 

これまで壁や床がタイルで出来たお風呂では、

 

「タイルの床で滑りそうで怖い・・」

 

「洗面所とお風呂の床に段差があって・・」

 

「浴槽が深いので、またぎ動作が大変で・・」

 

という不安や心配、恐れを感じている高齢者の方が少なくありません。

 

>> 続きを読む

介護保険を使った住宅改修で庭に屋外手すり【写真付き K様邸】

目安時間:約 5分

この記事では、テラスや玄関、勝手口など屋外に手すりを取り付ける工事についてご紹介しています。

 

誰しも歳を重ねるごとに足腰は弱くなってきて、それまで感じなかった玄関や勝手口の段差が気になってきます。

 

「つまづいたらどうしょう・・」

 

「コケて骨を折ったら家族に迷惑がかかる・・」

 

「手すりがあれば安心できるのに・・」

 

などの不安や悩みがあるのではないでしょうか。

 

>> 続きを読む

介護保険を使った住宅改修 O様邸~和式から洋式便器の取替えとアコーディオンカーテン取付け

目安時間:約 5分

この記事では、介護保険を使った和式から洋式便器の取替えとアコーディオンカーテン取付け工事について紹介しています。

 

住宅改修工事をする前には、図面などで工事の内容を説明してくれますが、
ほとんど人は建築について知識が少ないので、いまいちピンときていないのではないでしょうか。

>> 続きを読む

介護保険を使った住宅改修【施工事例】廊下の床材を変更で介護負担の軽減に

目安時間:約 4分
経年劣化 廊下

介護保険を使った住宅改修に床材の変更がありますが、変更する主な理由は、転倒の防止と移動の円滑化ということですが、具体的にどのようなことなのかよくわからないですよね。

 

この記事では、床材の変更をした工事の写真を交えながら解説していますので、床材の変更がどのような工事なのかがわかるようになります。

>> 続きを読む

最新の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
アーカイブ
管理人プロフィール

このブログでは、7年間で300件以上の介護リフォームを経験してきた私が、介護リフォームで注意すべきことや気をつけたいこと、失敗例や成功例など、実体験を通して学んだことや施工写真を交えながら介護リフォームについてお伝えしていきます。

詳しいプロフィールはコチラ⇒

ページの先頭へ